《一冊の本》医学博士白川太郎著「がん」の非常識

《一冊の本》

医学博士 白川太郎著

「がん」の非常識
がんの正体がわかれば末期がんでも懼れず

この本の中で、スーパービオータプレミアムに含有している乳酸菌エンテロコッカス・フェカリス・AD101株が紹介されています。100種類の乳酸菌の中から選び抜いたと書かれています。腸内環境で免疫系が変えられるという初の臨床研究もされており、アレルギーのないお子さんとアトピー皮膚炎を発症されたお子さんのうんちの中の菌に違いがないか調べたところ、善玉菌と悪玉菌の割合が全く違っていました。アレルギーを発症しないお子さんは、善玉である乳酸菌の割合が多く、悪玉の病原性大腸菌が少なかったのです。(一部抜粋)

 

About the author

Leave a Reply